シズカゲルの使い方や量は?効果を最大に引き出す方法!

更新日:

スパで人気のシズカニューヨークから発売された薬用美白オールインワン「シズカゲル」ですが、オールインワン化粧品の使い方って塗るだけでいいのか心配になりますよね。

そんな方は必見!シズカゲルの効果を最大に発揮させるための量がどれくらいなのか、タイミングはいつがいいのかなど使い方をまとめていきます。

オールインワン化粧品は多すぎても少なすぎてもNG!塗るときの適量は?

オールインワンタイプの化粧品は初めてという方もいると思いますが、シズカゲルを塗る時には2種類のパターンがあります。

それは、500円玉サイズで一度塗りする方法と、パール粒サイズ×2回で塗る方法です。

一見、500円玉サイズで塗りのばすと時短できそうに感じますが、一度にたくさんの量を塗る場合は肌になじむまでに時間がかかってしまいます。

せっかくオールインワンタイプを使うので、パール粒サイズで薄く塗り伸ばして馴染んでからもう一度塗るほうが時間のない主婦の方や忙しいOLの方にも時間短縮ができるのでおすすめです。

さらに、シミやシワが気になっている箇所には少し重ね塗りをするとより効果が期待できますので自分に合った量を何度か試してみるのもいいでしょう。

塗り方ひとつで浸透率が変わる?塗るタイミングが重要!

オールインワン化粧品を使う場合は特別ではなく他のスキンケア商品とほとんど同じ使い方になります。

重要なのはタイミングなのですが、おすすめのタイミングは「お風呂上がり直後」なんです。

なぜお風呂上がりがいいのかというと、お風呂を上がった直後の肌は水分量が多い状態になっています。

水分量が多い状態は、乾燥している肌と違って浸透率や保湿率が高くなり、よりシズカゲルの効果を発揮できるようになります。

水分量が多いピークは「お風呂上がりから30分以内」が目安となりますので、髪を乾かしてしまう前にしっかり塗りこみましょう。

顔を洗った後に塗る方も同様で、できるだけ肌に水分量が多いタイミングを意識してくださいね。

メイク直前に塗ると化粧ノリが悪くなる?対策方法はコレ!

シズカゲルを塗った直後に化粧しようとするとファンデーションのノリも良くない感じがしてしまいます。

これはオールインワン化粧品だからではなく、高保湿のスキンケア商品であれば同じような事が起きるのです。

塗りすぎたのでは?と心配する必要はありませんので、シズカゲルを塗って少し時間をおいて馴染んだタイミングで化粧をするだけで解決できます。

例えば、シズカゲルを馴染ませている間を利用して先にヘアセットを済ませておくなど、限られた時間も順序を変えて有効活用しましょう。

まとめ

ここまでシズカゲルの具体的な使い方を紹介してきましたが、今までは化粧水や乳液などの複数の化粧品を塗り重ねる必要があったものも、オールインワンタイプになることで美白効果も期待できて時間短縮も可能になります。

肌トラブルと生活スタイルを変える意味でもシズカニューヨークのオールインワン化粧品「シズカゲル」を試してみてくださいね。

-コラム

Copyright© シズカゲルまとめ , 2017 AllRights Reserved.